ピーリングというのは、時間の経った角質をピール(peel:はぐの意味)することを繰り返して、まだ新しくてトラブルのない表皮(角質)に取り替えようとするシンプルな美容法です。

スポーツなどでたくさん汗をかいて体の中の水分量が少なくなってくると自然に尿が減らされて代わりに体温調節に欠かせない汗用の水分が溜められるために、この余剰な水分が使用されないと不愉快なむくみの要因になると考えられています。

20代、30代に出現する難治性の“大人のニキビ”の女性が増加しているようだ。
10年もの間このような大人ニキビに悩み続けている多くの人が評判の良いクリニックにやってくる。
容貌を整えることで気持ちが活発になって余裕が出るのは、顔面にトラブルのある人もない人も同じこと。
私たちは化粧を自分の内側から元気を引き出せる最善の方法だと捉えています。

現代社会を暮らす私たちには、身体の内側には人体に悪い影響を及ぼすケミカルな物質が増え、その上己の体内でも老化を促すフリーラジカルなどが次々と生まれていると言われているようだ。
例えば…あなたは今、この文章を読みながら頬杖をついているのでは?実はこれは掌からの圧力を思いっ切り頬に与えて、お肌に負荷をかけてしまうことに繋がるのです。

押し返してくるのが皮ふのハリ。
これを保持しているのは、コスメでおなじみのコラーゲンなのです。

バネの役目をするコラーゲンが充分にお肌を下支えしていれば、嫌なタルミとは無関係です。

ほっぺたやフェイスラインのたるみは老けて見える主因に。
皮ふのハリや表情筋の老化がたるみをもたらしますが、その他に日常生活のささいな仕草も誘因のひとつです